毎日洗髪すること、花しゃんを使用すると尚良し!

花蘭咲の効果を最大限に高めるためには、毎日の洗髪は基本です。
この育毛剤を使用する際に頭皮や髪の毛に汚れが残っていては、有効成分の浸透を妨げてしまいます。
さらに、皮脂汚れは長い間頭皮や髪の毛に滞在させることで、こびりついて落ちにくくなってしまいます。
毛穴詰まりを引き起こし、毛の成長を妨げる原因にもなります。
なので、夜育毛剤を使用する前だけは、必ず毎日洗髪しましょう。
そして、使用するシャンプーは低刺激のアミノ酸系シャンプーであれば何でも良いのですが、出来れば花蘭咲のラインナップ商品の花しゃんを使用することをお勧めします。
ラインナップ商品はアイテムごとに役割分担がしっかりしているので、1通り使用することで効果を最大限に高めやすくなります。

浴室の中で花蘭咲を使用すること、頭皮マッサージを行うのも血行促進に良い!

シャンプーをして入浴後に、洗面台で花蘭咲を使用する方は多いでしょう。
ただ、効果を最大限に高めるためには、浴室の中で使用することをお勧めします。
浴室には蒸気があるため、毛穴が開きやすく頭皮の柔軟性も良くなるので、育毛剤の有効成分が浸透しやすくなります。
それから、花蘭咲を気になる部分にスプレーして地肌に付けたら、1〜2分ほど指の腹で揉み込むように頭皮マッサージを行いましょう。
すると、浴室の蒸気との相乗効果で血行が促進し、頭皮に必要な栄養が行き渡りやすくなります。

ブラッシングを行うこと、ブラシ自体も清潔に保つこと

花蘭咲の効果を高めるための頭皮ケアとして、シャンプー前にブラッシングを行うのがお勧めです。
ブラッシングはただ髪の毛を整えるだけのものだと考えている方もいますが、実は髪の毛の根元の汚れを頭皮に浮かせる効果が期待できるのです。
この状態でシャンプーを行えば、汚れも通常以上に綺麗に落としやすくなって、育毛剤の浸透性もだいぶ変わるはずです。
ただ、使用するブラシは、あまりに長期間洗っていないものだと、かえって頭皮にブラシに付いた雑菌を付けてしまう危険性があります。
せめて1ヶ月に2回は洗うようにして、常に清潔な状態のブラシにしましょう。

シャンプーのすすぎをいつも以上に丁寧に行うこと

夜に花蘭咲を使用する場合には、使用する前にシャンプーを行いますよね。
花蘭咲の効果を最大限にするためには、頭皮をいかに良い状態に保つことが出来るかが重要です。
毎日行うシャンプーのすすぎが不十分で、シャンプーの成分が頭皮に残っている状態では毛穴詰まりや頭皮への刺激に繋がります。
特に頭皮トラブルが気になっている方は、シャンプーのすすぎにはいつも以上に時間をかけて行いましょう。
髪の短い方で3分くらい、髪の長い方で5分ほど時間をかけてすすぎを行うと、シャンプーの成分が十分にすすげるはずです。

 

花蘭咲(からんさ)が口コミで高評価な理由